学生のアイディアを活かす!専用チャットでアンケート広告を表示する

女の人

相場などをチェック

パソコン

相場を知って気軽に依頼をする

企業の営業活動や動画共有サイトでCMとして流すための動画制作をする場合は、専用の業者に依頼するのがおすすめです。一応自社で作成するのも可能ですが、カメラの扱いに慣れている社員がいれば相応のものが出来上がるのが期待できます。もし、カメラ操作や映像編集作業が得意な社員がいなければ、必然的に外部業者に依頼をすることになります。専門職となっているので、クオリティが高いものが出来上がるのは間違いありません。しかし、予算はどれくらい必要なのか、どれくらいの期間で完成させられるのかが不明だと申込みしにくいです。こちらのページでは、動画制作で生じる費用の相場などを説明していきます。

大体の相場とは

業者によって料金形態は様々ですが、簡易的な動画制作をしてほしい場合は、相場として大体15から30万円程はかかります。映像のコンセプトから、どのような内容の動画がいいのかまで、ワンストップで作成してくれます。また、動画も実写映像かアニメーションなどで受付けています。どちらを選んでも、大体1から2分あたりの時間で見られる動画に仕上げてくれます。用途に合わせて、両方作って活用するのも悪くありません。実写バージョンは、企業説明会や会社PR映像などを目的としたり、アニメーションなら開発商品や取扱サービスに関するPRで利用したりすることが可能です。多彩なシーンで利用して企業の知名度や評判が上がる可能性も高まります。業者によっては、相場は勿論ですが得意としている動画制作に関してもバラつきがあるので、口コミサイトなどで比較しながら依頼をかけていきましょう。